トイレの水漏れと水のトラブル

トイレの水漏れや水が出ないなどの水のトラブルは、水道工事業者に依頼して対応するのが望ましいです。ただ、調整作業のみか、あるいは部品交換が必要になるかによって料金は変わります。どれぐらいの料金がかかるかはある程度事前に把握しておくにこしたことはありません。

■調整作業だけなら経済的な負担は少ない

トイレの水漏れの水のトラブルが発生した場合、調整作業だけなら基本料金だけで済みます。作業費はかからないからこそ、経済的な負担についてあまり心配することはありません。ただ、調整作業だけで済む場合は、自身で対応することが可能な場合も少なくないです。




■部品交換に伴う料金

部品交換をする場合の料金はパッキンで8,000円ほどです。タンク内部品交換はタンクの脱着があるかどうかで料金は変わっていき、8,000円プラス材料費だと認識しておきましょう。
また、追加修理作業が発生する場合もあるため、この点も見積もりの段階でしっかりチェックしておくのがよいでしょう。実際に現場に来てもらわないと分からないことも少なくないものの、電話やメールで問い合わせをすれば、すぐに分かる場合もあります。



■まとめ
トイレの水漏れの水のトラブルの場合は調整作業だけで済むかどうかがポイントになります。部品交換が必要になれば、作業費がかかると考えてまず間違いありません。見積もりの段階でどれぐらいの料金がかかるのかをはっきりさせるのはもちろん、さらには電話やメールで問い合わせをして教えてもらうことも考えましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ