配管詰まりや洗浄と水のトラブル

配管の詰まりの水のトラブルは専門知識あるいは専用器具がないと対応するのは難しいです。水道工事業者に依頼する流れにはなるものの、どの専用器具を使用するかで料金は大きく変わります。この点について事前に把握しておけば、おおよそかかる料金は把握できるはずです。

■トーラーの使用について

配管詰まりに対応するためにトーラーを使用しないといけない場合があります。このトーラーはどれぐらいの距離であるかによって料金に差が出るのが注目点になります。3mほどの場合はおよそ15,000円程度の作業費となり、あとはどれぐらいの追加費用がかかるかの問題です。見積もり依頼をしたときに追加費用がかかるかどうかは事前に把握しておいた方がよいでしょう。



■高圧洗浄機の使用について

高圧洗浄機についてもトーラーと同じくどれぐらいの距離があるかによって作業料金は大きく変わることもあります。さらに、それぞれの水道工事業者によって異なるものの、トーラーよりも高圧洗浄機の使用の方が作業料金は高いです。
高圧洗浄機の使用についても見積もり依頼をして事前にどれぐらいの作業料金になるかをしっかり把握しておいた方がよいでしょう。総合でいくらかかるかを把握しておけば、いざというときに困ることは少なくなります。



■まとめ
水のトラブルのひとつである配管の詰まりを解決するためには、トーラーや高圧洗浄機の使用が必要になります。ただ、どれぐらいの距離であるかによって料金が大きく変わるのが注意点です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ